« 赤地鶏 | トップページ | torikushiより、2 »

赤地鶏の皮

R0028674


“赤地鶏セット”にはその地鶏の皮をカリカリに焼いたモノを添えています。

そのまま普通に焼いたぐらいでは
ゴムのように堅くて噛み切れないほどの地鶏の皮ですが
フライパンにオリーブオイルをしき、
木ベラなどで押さえつけるようにして弱火でじっくり焼き上げると
カリカリに焼き上がり、
堅いけれど、程よい食感になり美味。

レモンを少し振り掛けて、塩こしょうで味付けます。

まだ試してはいませんが、
低温の油で揚げても同じようにカリカリになるようです。
こちらの方は油っぽくなってしまうかもしれませんね。

今まで鶏皮の嫌な脂っぽさと臭みを取るために
いろんな事をやってきましたが、赤地鶏の皮にはそれがありません。

それどころか
「鶏皮には味がほとんどない」という俺の認識をくつがえして
赤地鶏の皮にはその身と同じように深みのある旨味があり
驚かせてもらった。

少しではありますが
“赤地鶏セット”に添えています
ぜひ食して頂きたい。

torikushi ☎  082−246−1040

広島ブログ

|

« 赤地鶏 | トップページ | torikushiより、2 »

torikushiメニュー!」カテゴリの記事

コメント


ELくん。。。
「なんつって」はいらないと思う。。。

ご意見参考にさせて頂きました。

投稿: torikushiたかしぃ | 2008年6月 6日 (金) 08時36分

美味かったっすよー

なんつって

投稿: EL | 2008年6月 5日 (木) 13時06分

この記事へのコメントは終了しました。

« 赤地鶏 | トップページ | torikushiより、2 »