« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

ローズマリー

Dsc_0569

ローズマリーの鉢植えを手に入れました。

来週から「おすすめメニュー」の隠し味に加えようと
ワクワクしています。

鶏肉や魚と一緒に焼くとその独特の香りが移って
料理の味が手軽にランクアップするローズマリー。

以前育てていた物が枯れてしまって
しばらく、手元になかったのですが
いつもお世話になっている花屋さんに聞いてみると
少し時間を貰えれば入れて頂けるという事で
頼んでいた物がやっと届きました。

実はこのローズマリー余計に花屋さんに入荷して
今なら1鉢2000円でかなり安く手に入れる事が出来ます!

興味ある方はtorikushi_style@yahoo.co.jpに件名「ローズマリー希望」でメール頂くか
torikushiで直接、店長に聞いてみて下さい!

torikushi☎082−246−1040

広島ブログ







| | コメント (0)

"THE LIVE"締め切り

Flyer3_2

リニューアル5周年 torikushi "THE LIVE"

ひとまず満席とさせて頂き募集締め切りとさせて頂きます。

いらっしゃるお客様のお連れや席の組み分けの関係で
もう数名は空きができるかもしれませんが、
ひとまずここで締め切りにさせて頂きます。

お席の空きのご用意ができ次第
こちらでもお知らせいたしますので
その際はよろしくお願いします。

今回、"THE LIVE"にいらっしゃる皆様
また、興味を持って下さった皆様
ありがとうございました。

当日楽しみにしております。


広島ブログ







| | コメント (0)

torikushi “THE LIVE”

Flyer1

torikushi リニューアル5周年記念 “THE LIVE"

7月5日(sun)
open 19:00 LIVE start 20:00~
(串盛り5本セット+チャージ料)1200円

音楽と食事の関係
自分が音楽が好きな事もあるのでしょうが
店で流す音楽には多少こだわってきました。

食事を美味しくする相乗効果にいい音楽は
素敵な役割をすると思います。

それが、“LIVE”で出来れば更に素敵だろうなと思いは
リニューアルした当初からありました。

torikushiの串焼きを食べて頂きながら
素敵な“LIVE”。

しかし、そんな事を企画、運営した事も無いし
尻込みしていたのですが

昨年、今回ライブをして頂く水木さんと知り合い
それ以前から個人的に彼の音楽のファンだった事もあり
以前からのその思いを話した所"LIVE"を快諾いただき、

更に不慣れな私に色々と相談、協力して頂いたjinくんのサポートもあり
今回思い腰を上げる事が出来ました。

なんせ、初めての事で不慣れな為
来られる方にはご迷惑かける事もあるかもしれませんが

"LIVE" をしてくれるCornelの演奏とtorikushiの串焼きの味は間違えありません!

まだ、席に余裕ございます。
ぜひお越し下さい!

torikushi_style@yahoo.co.jpに件名「torikushi LIVE」でメール問い合わせ。

☎ 082−246−1040に電話問い合わせ。

当日演奏の「Cornel」の音源はこちら

よろしくお願いします。



広島ブログ







| | コメント (0)

リニューアル5周年torikushi“THE LIVE”決定!!

Flyer2

7月5日(sun)torikushi“THE LIVE”決定!!

リニューアルしてから5周年を記念したライブ。

torikushiでの初めてのライブです!

出演してくれるのは
80年代〜90年代のソウルフルなジャパニーズポップスの系譜を継ぎつつ、
広島のハートウォーミングな空気感がブレンドされたソングライティング。
そして心を捉えて離さないエモーショナルな歌声の
広島在住のシンガーソングライター水木智英さんによるソロユニット。
Cornel

今回はコリシゲマコトさん(sax)
とのDuoでの出演予定

torikushiの串焼きを食べながらのLive
「串焼き5本セット(チャージ料込み)」の1200円
(当日特別メニューの為、通常営業と同様のご注文はご希望に添えないのですが
多少の余裕はあると思いますので、追加分はスタッフに聞いてみて下さい。)

席数30弱のご用意になると思いますので
あらかじめご予約を受け付けます。
興味のある方はtorikushi_style@yahoo.co.jp に件名「torikushi live」でメール頂ければと思います。

よろしくお願いします。

また、
Cornelの楽曲は こちら で聴く事ができます!!

広島ブログ

| | コメント (0)

1本のこだわり 「炭」

Dsc_0245_2

「こだわりの1本」

4回目にしてネタ切れではないのですが
今回は趣向を変えて串焼きを焼く「炭」について書かせて頂こうかと

torikushiの「炭」
こだわりのないのがこだわり 

「炭」にこだわるとどうしても値段が高い物になってしまう。
値段が高い→原価に影響する。
原価に影響する→お客様に負担が増えてしまう。

なので「炭」にはこだわらない。

個人的な意見ですが
「良い炭」は焼く側、店側に「楽な炭」なんじゃないのかと

火持が良く炭を足したりする面倒を見る手間が省ける
火力が一定するため焼くのに気を使う負担が少なくなる

その為にお客様に負担を増やすのは申し訳ない。

「良い炭」高い値段の分
「味」に良い影響があるとは感じません。

道具はそこそこにあとは調理する側の
努力や工夫で「味」部分を高めていければ良いと考えます。

火持がまあまあ良く
よい炭の香りが食材にうつる(悪い炭は灰の嫌の匂いがうつる)
などの最低条件をクリヤーし、値段は高くないのが
torikushiの「炭」です。

あ、いちおう「備長炭」です。

そんな「炭」で焼いた
torikushi
の炭火焼!
ぜひ!!

torikushi
☎ 082−246−1040

 
 


広島ブログ



| | コメント (0)

常連さん 4

Dsc_0106

第4回「常連さんを写真で紹介」

楓ちゃん

いつも可愛さ満載の楓(かえで)ちゃんですが
今日はとおかさん帰りに更に可愛さ数倍の浴衣姿でご来店。

写真撮ってくれたお礼に、と夜店で買った貴重なガムを貰って
店長、涙が出そうに嬉しかったよ!

torikushiのタレがかかったキャベツが大好きなんだって。

今日も礼儀正しくお帰りは「ごちそうさま!」って大きな声で
お辞儀をしてくれました。

また、食べに来てね。

お父さん、
こんなに可愛い娘がいると将来心配だね。。。

Dsc_0101_2_2_2

torikushi ☎082−246−1040

広島ブログ









| | コメント (0)

1本のこだわり  きも

Dsc_0008_2

  きも   100えん

きも、レバーですね。
鶏の肝臓です。

苦手って方、結構いらっしゃると思います。
分かります、ぼくもそうでしたから。。。

小学校の給食で臭みのあるパサパサした煮付けとか食べて嫌いになった
ってよくあるパターンではないでしょうか?

torikushiも父の代から34年もやらせて頂いていると
正直、個人的には苦手だったり、
「これってどうなん?」というメニュー幾つか有りましたが
それが好きで来て頂いているお客様もいらっしゃるので
メニューから外すわけにはいかない。

そこで自分が納得して自信を持ってお客様にそれらの料理も
提供出来るよう色々工夫して味を引き上げてきました。

このきも
・血合い、脂、スジをきれいに取り除き
・臭みを取るため牛乳にしばらく漬け込む
・火が入りすぎないよう、フォアグラの様に中はしっとり
 口の中でとろける様に焼き上げる。

などの工夫をして
今では自信を持っておすすめ出来る料理の筆頭です。

「ここのならきもは食べられる。」
「ここのきもは美味しい。」

とお客様からお声を頂ける様になり、嬉しい限りです。

今週から「白きも」も本メニューに加わりましたが
そちらの紹介はまた今度。

修行時代、先輩シェフが焼いてくれたフォアグラの味を再現したくて
試行錯誤し、今ではそのフォアグラにも負けず劣らずの味に達したと思っています。

ぜひ!召し上がって下さい!!

torikushi ☎082−246−1040

広島ブログ

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »